池袋、築30年のリノベーション

池袋、築30年のリノベーション

築30年近くになる、池袋にあるマンションのリノベーションに踏み切りました。
娘も結婚をして独立したことから、夫婦二人の生活を見直すべく考えました。
施工会社さんは、同じ池袋に住んでいる友人から紹介してもらった会社。

リノベーション件数も多いらしく、信頼がおけます。
とはいえ、もう築年数もだいぶたっているので、本当に住みやすく工事してもらえるのか…という不安は最初はありました。
月が変わり、実際に池袋のリノベーションが始まりました。

いままで住んでいた空間が、次々に解体されていきます。
味わいが薄い壁には、上品な印象の珪藻土の壁を塗ってもらいました。
もともと珪藻土はレンガの素材としても使われていたそうです。

火にも強いと聞いていますので、いざというときにも安心ですよね。
うつむきがちな印象のマンションが、施工してもらうことにより、ぐんと印象が変わりました。
珪藻土の壁はざらざらしていて、手作り感にあふれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
*

Back To Top